なんて素敵!わたしが感動した挙式スタイル

神社で感動の人前式!

最近は日本人らしい歴史のある挙式スタイルへの回帰傾向がみられると言われていますが、実際に神社での挙式に参加した時には、和風の挙式スタイルの良さというものがよく伝わりました。神社に祭られている神さまと周辺の自然に囲まれている景色との相乗効果なのか、どこか神秘的でパワースポットとしての威厳のようなものもありました。 神社で行ったので、てっきり神前式にするのかと思いきや、その時に参加した結婚式は人前式でした。参列者が二人の結婚に立ち会ったという意識が強く感じられますから、自分も新郎新婦の人生の大事な一場面に関わったのだという認識が他の結婚式よりも強く感じられて感動することができました。こういった挙式もいいものですね。

新しい家族の誕生の瞬間

パートナーの片方に離婚歴があって、お子さんもいらっしゃる方との結婚式に参加した時のことです。披露宴では再婚カップルの場合ならではの演出として、お子さんも参加させるタイプのものが人気だというのは知っていましたが、実際に見てみるとこれが結構いいものだと思いました。 結婚式や披露宴は基本的に新婦がメインですが、子連れの再婚のカップルの場合は新しい家族と改めて人生をスタートさせるということを世間にお披露目するという意味が強いですよね。だから、披露宴でも自分たちの子供をおろそかにしないで、きちんと見せ場を作って、一緒に今回の結婚式の主役の一人として扱っている姿を見た時には感動を覚えました。幸せになってもらいたいと思えますよね。

結婚指輪を名古屋で購入する予定があるなら最適です。数多くの店舗が建ち並んでいるために、結婚指輪の種類が豊富だからです。