再婚さんにおすすめの挙式スタイルとは?

片方が初婚の場合は?

再婚カップルと言っても、男女両方が再婚だという場合もあれば、片方だけが再婚で相手の方が初婚だったという場合も珍しくはありません。夫が再婚であった場合も、妻が再婚であった場合も、どちらの場合も結婚式は女性が主役ですから、新婦側の要望に沿う形になるケースが多いんですよね。 まず男性側が再婚で女性の方が初婚という場合は、基本的に女性側の要望で、初婚同士のカップルとほぼ同じような挙式スタイルになることが多い傾向が見られます。華やかで記憶に残るようなものが望ましいですね。一方女性の側が再婚だったという場合は、過去の結婚式の結果を参考にして考えるところがあります。華やかにしてもいいか、控えめにした方がいいかそのカップルに応じてベストなスタイルが変わります。

どちらも再婚だった場合は

新郎新婦双方が再婚だった場合、初めての結婚式よりは地味で控えめな挙式スタイルを選ぶのが一般的です。再婚に至るまでの事情は様々ですし、親族に向けたお披露目だけは最低限しておきたいという考えのカップルが多いようですね。 この場合におすすめなのが、家族婚という挙式スタイルです。結婚式と披露宴をセットにしても15万円くらいで済ませられますし、ブライダルプロデュース会社に依頼してから短い準備期間で式を行うことが可能です。家族婚の特徴は少人数制でこじんまりとした式で、派手な演出をそぎ落としているというところにありますから、派手で大掛かりな挙式を望まない再婚カップルとの相性がいいんですよね。子連れでも行いやすいですよ。

銀座は百貨店やデパート、高級ブランド店がたくさんあります。そのため、結婚指輪を銀座で探すとステキな指輪が見つかります。