安く挙げたい人必見!節約できる挙式スタイルとは?

格安の挙式のみのプラン

一年間に入籍したカップルの半数が、結婚式も披露宴も行わないナシ婚を選ぶとされている現代日本。その背景には、若者の結婚に対する価値観の変化もあるのですが、経済的に挙式に充てる費用がないという切実な理由も大きいそうです。 そこでブライダル業界でも、格安料金で挙式できるプランを次々に打ち出しています。最も安くて結婚費用を抑えることができるのは、格安プランで挙式だけを行う場合です。二人だけの空間で挙式をするのもシンプルですし、世界に自分達しかいないような雰囲気を味わえてロマンチックなですよ。もちろん、親族や知人などを呼んで祝ってもらうのも幸福感でいっぱいになるでしょう。格安プランは小規模なので少人数のゲストです。

フォトウエディングにする

写真スタジオなどが提供しているフォトウエディングも、とにかく低予算で挙式をしたい人にはうってつけのプランです。婚礼衣装を着用して記念撮影を取るだけのシンプルなものから進化して、スタジオの敷地にあるチャペルでゲストを加えて撮影を行うタイプのプランは挙式をしているのとほぼ同じです。 結婚式の費用を節約する人は、浮いたお金を他の出費にまわすわけですが、そのお金を新婚旅行に充てるパターンが結構多いんですよね。海外でのハネムーン代になるわけです。ですから、フォトウエディングでは海外でのハネムーンのついでのような感覚で、現地のチャペルで行うことができるプランも誕生しています。二人だけの挙式の要素もありますね。

ブライダルリングのデザインを決めるうえで、日常生活に支障のない図柄や文字などを取り入れることがポイントとなります。